リーディングジョッキーの詐欺検証

リーディングジョッキー評価

とある検証サイトで優良サイトとして判定を受けているサイトです。

このサイトのドメインを調べてみましたが、ドメイン取得日は、2015年4月6日となっています。

ドメイン自体は2003年から存在が確認できるので、以前誰かが利用していたものを、サイトの運営が上記日付に取得した模様です。

2003年から数年間はリーディングジョッキーという名前の競馬予想ソフトを販売しているサイトのようです。

その後2013年にはガラケー向けの競馬ポータルサイト。

これらのサイトを経て現在のリーディングジョッキーになっています。

IPアドレスが210.193.120.51となっていて、2016年7月17日時点で、週刊競馬ナックル・競馬劇場・競馬コンシェルジュ・アクティブ・リアルデータ・ファーストといった競馬予想サイトと同一IPとなっており、サーバを共有しています。

これらのサイトとなんらかの関係があるかもしくは、システム会社が同じかのどちらかだと推測できますね。

210.193.120.51

という事で自分なりに、またはこのサイトの口コミで独自検証していきたいと思います。

特定商取引法に基づく表記

  • 販売業者:株式会社Arrows
  • 運営責任者:鈴木雄平
  • 所在地:東京都港区南麻布2-9-15 アジリア南麻布J’s 1502
  • 電話番号:03-6276-7941
  • メールアドレス:info@leading-jockey.com
  • URL:http://leading-jockey.com/

登録前レビュー

私が登録をした7月の第二週の時点でのTOPページがこちら

リーディングジョッキー

そして現在のTOPぺージがこの記事の上部に表示したものになります。

正直気が付いたらサイトの見た目がリニューアルされていました。

新しくリニューアルされたページは、黒を基調としているのは以前と変わりませんが、少し怪しさが出た印象です。

言っている事もものすごく怪しいですからね。

なんでも騎手のエージェント関係者による競馬情報をもとに馬券攻略を届けているんだそうです。

騎手のエージェント関係者ですか。

これはエージェント本人ではなく、あくまで関係者って事なんですかね。

騎手のエージェントって基本的には競馬マスコミ関係者だと思いますし、JRAのHPには騎手ごとにエージェントの実名が掲載されていたりします。

そうした人物たちとこのサイトは繋がりがあると公言しているわけですが、これってJRA的には問題ないんですかね。

まぁエージェント自体が元々競馬マスコミ関係者で紙面等で予想を出しているから問題ないんですかね。

でも、そう考えると、エージェントの情報が欲しいなら、エージェントが所属している新聞なり雑誌の情報を見ればいいと考えてしまうのは私だけでしょうか?

それとは別で、専属予想師軍団という人達の紹介もあります。

これに関しては、登録後に予想師それぞれの紹介があったので、登録後のレビューにてふれていこうと思います。

普通、競馬予想サイトの登録前のページで確認ができる的中実績というのは、サイト側がただ実績を表示しているだけですが、このサイトでは一部の実績を利用者からの的中報告という形で掲載しています。

ユーザーからの報告として、JRA即PATのスマホ画面や、PC画面の画像が掲載されています。

まぁこれであれば、普通に的中実績ですよとただの結果の羅列よりも、利用者から送られてきた画像を見せられる方が、『おっけっこう当たるサイトなのかな』というような印象を持つ人も多いのではないかと思います。

登録後のレビュー

リーディングジョッキー口コミ

登録後にはこんな形で各コンテンツが並んでいます。

登録後の会員ページの構成として『有料情報』『専属予想師紹介』『無料コンテンツ』『的中実績』この4つが大きなくくりとして確認できるコンテンツです。

それでは的中実績以外のコンテンツがどんな内容なのか確認をしていきましょう。

有料コース

有料で情報を確認できるコースとして『Superior情報コース』と『騎手agent情報コース』が存在しています。

Superior情報コースでは、キャンペーンの予想プランと常設の予想プランがあります。

騎手agent情報コースには、関東と関西とローカルのエージェントによる情報をそれぞれ提供してくれるようです。

キャンペーン

7月16日と17日の土日に提供されるキャンペーン予想プランとして『77Challenge』というものの確認が取れました。

なんでもセレクトセール後には馬主達の資金回収が始まるらしいです。

競馬界の重鎮である大物生産関係者が情報提供者だそうで、目標金額77万円を奪取できる予想だとか。

それでいて専属の馬券師軍団が総力戦で夏競馬を丸裸にすると記載されているのが最初よくわかりませんでした。

情報提供者が別にいるのに、なんで馬券師達が出てくるの?という疑問ですね。

情報提供者から得られるのは、「この馬がくさい」とかそういった断片的な情報で、その情報を元にして買い目を出すのが馬券師達という感じなんですかね。

シーズン限定プランなので定員は15名だそうです。

提供種別:当日公開
情報料金:5万円
軍資金:上限10万円
申込形式:抽選制
申込方法:参加人数を確定させるため、先に5万円分のポイントをご用意しての申込

このようにありますが、先に5万円分のポイントを用意して抽選にはずれるって意味わかりません。

一応抽選にはずれたらポイントとして返還すると書かれてありますが、このプランに参加したいから抽選に申込むのに先にお金がを払って結果抽選がはずれてしまっては目もあてられません。

というか15名とかに何人応募してくるんですかね。

GOLDプラン

他社を凌駕するマーケティングとビッグデータ解析に重きをおいたリーディングジョッキーだから組み立てられる「期待値」のみを追ったプランと書かれてあります。

推定獲得:当日発表
馬券代金:2鞍当日発表
買い目点数:当日発表

これを見ると、なんで当日にならないとわからないだよって一瞬思いますが、まぁ全てはオッズ次第になってくるからかなぁとは考えられなくもないかなと。

このプランに参加するのに必要なポイントが250ポイントとなっていますが、馬券代と情報料ぬかして25000円分の2~3倍くらいの利益は出るんですかね?

このプランもキャンペーン同様に定員30名で抽選があるみたいです。

PLATINUMプラン

「最後の賭け」と呼ぶに相応しい中央競馬史上最高のデータマイニングの結晶だとか。

特別、メインレースの予想を出すプランのようで、高額的中へと導いてくれると書いてありますけど、そう書いておきながら提供レースを限定してしまうのはどうも理解できないんですよね。

このプランもGOLDと同じく、推定獲得・馬券代金・買い目点数は当日発表で、定員が20名と違えど抽選により参加者が決まるとあります。

参加に必要なポイントは400ポイントですが、ポイントを先に購入した場合で抽選に漏れたら、例によってポイント返還だそうですよ。

agent情報

関東と関西とローカルに分かれて情報提供がされているプランです

それぞれ一言だけ説明文が違うだけで基本的には同じ予想プランという印象を受けます。

それぞれ4レースづつ提供されているようですが、1レースにつき情報確認に30ポイントが必要。

このプランは参加に定員が設けられていないので、30ポイントさえ用意すれば誰でも情報閲覧できます。

対象レースはサイトの説明ページでは確認できません。

専属予想師軍団

ここではサイト専属の予想師軍団がどんな人物なのか紹介があります。

全部で5名の専属予想師が紹介されていますが、こういう競馬予想サイトによくありげな、簡単なプロフと名前と顔が確認できない写真が掲載されてます。

こういうのって言ったもん勝ちなんですよね。

こちらでは、サイトが言うような人物が実在するのかどうか確認の取りようがありませんから。

基本、こういう身元が証明できない人間をサイト上で紹介している場合は、架空のキャラクターであると判断しています。

無料コンテンツ

【馬主サロンの管理者 眞由美ママのこぼれ話】
【元厩務員 S氏 が語るジョッキーの本音】
【新聞記者 K の馬つわる話】
【最強の素人が明かす 的中馬券を導く『馬券術』】

これら4つのコラム的なものが無料で確認できます。

それぞれ競馬に関しての文章が書かれてあり、単純に読み物として楽しむ分にはいいのかなと。

ただ、専属予想師のとこでも書きましたが、身元が証明されていない人間はキャラクターと判断します。

リーディングジョッキーの的中実績検証

サイト上で確認のできる的中実績の他に競馬開催が終わった後にその日のうちに「戦績結果」というメールが配信されています。

7月16日の戦績を見るに、目玉のキャンペーンプラン「77Challenge」は不的中ですね。

常設の「PLATINUM」「GOLD」の二つのプランはそれぞれ2鞍づつの提供だったようですが、合計4鞍全て的中となっています。

さらに「agent情報」が関東は4レース中3レース的中。

関西は4レース中3レース的中。

ローカルは4レース中4レース不的中。

結果なのに、どのプランも対象レースと、的中か不的中、的中の場合に獲得金額が記載されているのみで、買い目が何点でいくらの配当が的中したのかはメールには書かれてありません。

「agent情報」の結果には、的中していても獲得金額すら書かれてありません。

いや~結果がものすごい曖昧ですね。

個人的な感覚としては的中配当とか知りたいんですけど、調べろって事ですかね。

というより、どのプランも3連単なのか3連複なのかすら書かれてありません。

これって結果って言えるんですかね。

また、キャンペーンプランが不的中となっているとこは注目ですね。

仮に的中捏造をしているとするならば、目玉の予想は外れても的中としたいでしょうから。

ただここで気を付けたいのは、キャンペーンプランが定員制という事。

キャンペーンに会員を参加させない週とかを設けて、その時は的中とがっつり出すという事も想定されます。

サイト上で確認できる的中実績もみましたけど、さすがにそこには馬券の種類が表示しています。

でも、サイト上の的中実績ですら書かれてある金額は獲得金額のようです。

配当は調べればわかりますからいいとしても、参加していない会員からしてみたら、買い目点数が何点だったのかわからないので獲得金だけでは、いくら儲かったのかまったくわかりません。

何もかもが非常に曖昧です。

管理人の評価

気になる点はいくつもありますね。

サイトがあげられているサーバが、他の競馬予想サイトと共用サーバとなっている点。

グループの会社なのかそれともサイトのシステム会社が同じなのか…まぁおそらくシステム会社が同じという事だとは思います。

それとやっぱり目玉の予想が、定員制で利用するのに抽選となってしまう事。

しかも抽選参加にポイントを用意しろって、絶対おかしいですよ。

抽選もれたらポイント返還すると言ってますが、ポイントは普通に買っているわけですから、返還という言葉を用いるのもおかしな話。

それでいて、的中実績の表記の仕方が非常に曖昧。

参加しないと対象レースもわからないし、買い目もわからない。

定員制でこの状態だと、いくらでも提供していないレースを提供したていで、的中したと出せますからね。

これで、このサイトの予想を買おうと思う会員がいるのかなぁ。

ネット上の評判・評価

とある口コミサイトでは、優良判定を受けているようです。

優良判定をしているサイト以外での的中に関する評判は見当たりませんでした。

『リーディングジョッキー』を利用された方からの口コミをお待ちしております。

下の「コメント欄」から書き込みをお願いいたします。

The following two tabs change content below.
馬飛馬助
競馬予想が好きすぎて、競馬予想関連のブログをいくつか管理してます。数年前から検証して回収率120%の実績結果の出ている私の競馬予想で稼ぐ方法も下記ブログで毎週末に公開中です。よろしくお願いします(^o^) 絶対に勝てる競馬必勝法
馬飛馬助

最新記事 by 馬飛馬助 (全て見る)